アトリエ・エスカル 山梨工房 -  エスカルの意味は「ひとやすみ=一休み」 日常生活から離れて、ご自分の作品を発表しませんか。
RSS

最新記事

第3回群青の会展示会 来場御礼
第3回群青の会展示会 予告
第4回ときの会展示会 終了
高橋隆雄「ボールペン画」展示会 終了
ときの会絵画展 開催中

カテゴリー

作品紹介
回廊
挨拶
機械設備
検索エンジンの供給元:

マイブログ

さわらの器作成

新年あけましておめでとうございます。今年も「アトリエ・エスカル」「山梨工房」をよろしくお願い申し上げます。

今年の作品製作はじめは、器です。
昨年末に、矢板市のNさんからお分けいただきましたさわらの材料(長さ150cm 幅30cm 厚5cm)3枚を入手できたので、さわらで器を作ることにしました。















さわらは水に強いとともに、とても軽いのが特徴です。木肌は柔らかく、良く研がれた刃物で削らないと逆目がすぐに出てしまいまうデリケートな木です。刃物のべベルを使い丁寧に制作させていただきました。













かなりの期間乾燥させて完全に乾燥していると思っていたのですが、今回の荒削りをして2時間ほど置いておいたら、木の中から水分が滲み出てきて、木目が濃くなり驚かされました。荒削りから3か月間以上おいてから、仕上げ、塗装をしようと考えています。色も「柿渋」で色ずけするのも面白いのではないかと思っています。また、器の中に、小型の器が隠れているような器にしても面白そうです。完成をお楽しみに!!










さわらの器作成に対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment