アトリエ・エスカル 山梨工房 -  エスカルの意味は「ひとやすみ=一休み」 日常生活から離れて、ご自分の作品を発表しませんか。
RSS

最新記事

第3回群青の会展示会 来場御礼
第3回群青の会展示会 予告
第4回ときの会展示会 終了
高橋隆雄「ボールペン画」展示会 終了
ときの会絵画展 開催中

カテゴリー

作品紹介
回廊
挨拶
機械設備
検索エンジンの供給元:

マイブログ

折り畳みテーブルの改善・完成

 以前に制作していた折り畳みテーブルは設計通りにを作成していましたが、完成した段階で天板と脚のバランスが良くなく、天板が揺れることが判りました。
そのため、脚をもう一つ増やして2脚にして、揺れを抑えるように変更しました。その結果、揺れがほとんど発生しないように改善できました
また、色が濃すぎるという柿渋の塗りも今回は改善し、50%に薄めた下塗りと上塗りを実施し、柿渋のにおい飛ばし、色を早めに出すための日干しを5日ほどしました。その後色落ち防止に蜜蝋、荏胡麻、青森ヒバ油を混ぜた油を擦り込み完成しました。

 脚の色は天板より薄めで、和室に置ても暗くなりすぎないように仕上げられました。お客様からは落ち着た雰囲気になったと喜ばれました。
 今回は脚の改善、柿渋の塗り方に関する基礎から勉強をさせていただく良い機会になりました。ありがとうございます。


折り畳みテーブルの改善・完成に対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment