アトリエ・エスカル 山梨工房 -  エスカルの意味は「ひとやすみ=一休み」 日常生活から離れて、ご自分の作品を発表しませんか。
RSS

最新記事

予告 第4回ときの会絵画展
第4回ときの会絵画展 開催予告 
「ボールペン画の世界」展示開催中
香り高い摺りゴマ器
5月開催展示会予告

カテゴリー

作品紹介
回廊
挨拶
機械設備
検索エンジンの供給元:

マイブログ

極太カイヅカイブキ

 先日熊本研修の際、華置台として販売されていたカイヅカイブキを偶然に入手できました。自宅の垣根に植えているのでカイヅカイブキは知っていたのですが、こんな大きなものは初めてです。

 乾燥したらとても硬くなるだろうから、途中で粗削りをしようかなどと考えながら、小口割れの養生し1年ほど乾燥の様子を見たいと思っています。どの様なものを創れるのか考えるのが楽しみです。


カイヅカイブキ(貝塚伊吹)は、ヒノキ科ビャクシン属小高木。枝が巻き上がるように成育する。

極太カイヅカイブキに対する2件のコメント:

コメントRSS
内田敬介 on 2017年10月18日 21:13
 今晩は、震災から引き続き網戸などの修理お世話になりました。  野菜セットのご利用ありがとうございます。  久しぶりにホームページをみました。  私は、10月からフェイスブックを始めました。「みさと土といのち協同農園」です。ご覧ください。
コメントに応答する
 
山梨 on 2017年10月18日 23:17
 熊本で入手したカイズカイブキ乾燥中です。静岡の友人も材料を持っていてワックスなしで綺麗に木目がでるいい材料です。これからが楽しみです。  熊本で有機野菜作られている「みさと土といのち協同農園」のフェイスブックを始められたとのこと、見させていただきます。

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment